目次 2

 八.追捕(ついほ、ついぶく)・・・乱暴の真相
八.一 兵粮調達と兵舎の確保
八.二 追捕(ついほ、ついぶく)
八.三 武士押妨停止の宣旨
八.四 公田庄園への兵粮米を徴集停止の宣旨
八.五 鎌倉軍の兵粮米不足
八.六 鎌倉軍の追捕
八.七 兵粮米(段別五升)を課す
八.八 官軍の追捕

九.義仲軍の入京
九.一 平家軍都落ち、六波羅炎上
九.二 義仲入京前の混乱
九.三 義仲・行家入京
九.四 京中の乱暴及び兵糧用途如何すべきか
九.五 義仲以仁王の王子を推す
九.六 法住寺合戦の義仲への期待
九.七 義仲敗戦

十.頼朝の計略
十.一 頼朝の密奏
十.二 第一は頼朝、第二は義仲、第三は行家
十.三 頼朝上洛不可能
十.四 頼朝三ケ条の申請
十.五 寿永二年十月宣旨(頼朝関東支配)
十.六 頼朝朝務を申請
十.七 義仲追討の理由

十一.風聞と実態
十一.一 「有名無実の風聞かくの如し」
十一.二 兼実は病弱で神経過敏で大袈裟
十一.三 情報提供者の信頼度

十二.食料の調達
十二.一 寄付・・・反乱軍の食料の調達
十二.二 追捕・・・官軍の食料の調達
十二.三 「腹が減ってはいくさは出来ぬ」

十三.「平家物語」中の軍勢の数
十三.一 「ごまんとある」・・・多数ある
十三.二 木曽義仲軍劣勢でも連勝

あとがき

トップへ
トップへ
戻る
戻る



八.追捕(ついぶ)・・・乱暴の真相
八.追捕(ついぶ)・・・乱暴の真相
九.義仲軍の入京
九.義仲軍の入京
十.頼朝の計略
十.頼朝の計略
十一.風聞と実態
十一.風聞と実態
十二.食料の調達
十二.食料の調達
十三.「平家物語」中の軍勢の数について
十三.「平家物語」中の軍勢の数について